HOLO(ホロ)

2019.10.24 米セラミドの保湿効果

カサカサ・カユカユのお肌もセラミド効果で…

セラミドはもともと肌が持っている成分で、肌を守り、うるおいを維持するためになくてはならないものです。セラミドが存在しないと角質層が形成されず、体内の水分保持ができません。

米セラミドというのは、米ヌカや米胚芽から抽出された糖脂質のことで、20種類以上のセラミドが含まれています。人の肌にあるセラミドとほぼ同じ構造を持っているため、とても肌になじみやすく水分や油分を補ってくれます。
食物性セラミドの中でも、米セラミドは保湿効果が高く、肌を保護してくれます。

肌セラミドが不足するとバリアが弱まってトラブルの原因に…

健康な肌の角質層にはセラミドが満たされていますが、それも年齢を重ねていくと減少してしまいます。
セラミドが主要成分であるバリア機能が弱くなると、肌が乾燥したり、紫外線・ストレスなどで肌が不安定になり、肌荒れなどのトラブルを引き起こしやすくなります。

乾燥・トラブルから守るためには、クリームなどで外からセラミドを与え、不足分をしっかりと補うことが大切です。

HOLOはみずみずしい付け心地で、肌なじみもよく、全身のお肌を保湿してくれます。

家族みんなの素肌をすこやかに保つために配合しました。