HOLO(ホロ)

2020.08.07 赤ちゃんの肌 2つの特徴

1.肌の厚さは大人の半分

大人の皮膚の表皮は約0.2mmですが、赤ちゃんの表皮はその半分ほどのの厚さしかありません。そのため細胞、埃、花粉、化学物質などから肌を守るバリア機能も十分発揮することができず、刺激に弱いのです。

2.一年中乾燥しやすい。

皮膚が薄い赤ちゃんは、水分をキープする角層も大人より薄く、乾燥しやすいという特徴があります。四季を通じて赤ちゃんの肌の水分量は少なく、湿度の高い夏でも大人の半分以下しかありません。

生まれてすぐから肌が成長する「3才まで」の毎日のスキンケアがとっても大切なんです!